In ブログ/ 使い方

クリアホルダーで簡単マスクケース

毎日暑い日が続いていますが、まだマスクが必要なご時世。

予備のマスクの持ち歩きや、ちょっとしまっておきたい時のため、

クリアホルダーで簡単に作れるマスクケースの作り方を紹介します!

 

用意するもの

・YOJOTAPE(デザイン養生テープ)
・クリアホルダー(A4サイズ)
・カッター版
・定規
・はさみ
・カッター
・印をつけるためのペン

※あると便利なもの クリップ


肝心のクリアホルダーとYOJOTAPEが画像にありません・・(^^;

 

 

1.クリアホルダーを半分にカット。半分で1つ作れます。

 

 

2.下図のようにクリアホルダーをカットし、点線の部分は折る。
折る時に瓶の底などを使って折り目を付けるとしっかり折り目がつきます。

 

 

3.2でつけた折り目に沿って折り、YOJOTAPEを巻き付けるように貼る。

最初に貼る時にゼムクリップで止めると貼りやすいよ。
もし曲がっても貼り直しができるのが養生テープのいいところ♪

 

 

 

4.差込口に切り込みを入れる。ペンで印をつけると切りやすいよ。

 

 

5.完成!

ふたの角の部分を丸くカットすると、かわいい感じになります♪

色々アレンジして作ってみてね!

 

 

関連記事

%d